女性専用の医療保険

おすすめの女性医療保険を紹介・比較しています。

女性特有の病気に対する保険

女性専用の医療保険


 このページでは、女性のための医療保険である「女性医療保険」を取り上げて、おすすめ保険2つを以下で紹介します。どちらの保険も、女性特有の病気(子宮筋腫・子宮ガン・乳ガン)には給付金を上乗せしてもらえます。プランによっても給付金額・保険料・保障内容などが異なりますから、資料請求して比較してみましょう。それぞれにメリットがありますから、自分に合った保険を選んでくださいね。
 

 @フェミニーヌ【損保ジャパン日本興亜ひまわり生命】

・入院給付金を受け取っても、3年ごとのボーナス。
・手術給付金だけでなく、見舞金や退院祝が給付。
・死亡・高度傷害保障もついてきます。

 

 AレディースEVERシリーズ【アフラック】

・一生涯保障なのに保険料が安い。
・保険料の支払方法が選べます。
・豊富な特約オプションをつけることが可能です。

  保障内容・ボーナスなどは@の方がいいですが、保険料はAの方が断然安いです。特約・その他の保障はそれぞれ独自のものを提供していますね。私なりに比較したデータを下の表にまとめていますので、参考にしてください。

@「フェミニーヌ」とA「レディース新EVER」の比較表☆

25歳加入で女性疾病入院給付額1万円の場合

@「フェミニーヌ」
(プラン3)

A「レディース新EVER」
(5,000円スタンダード)

→ 妊娠の兆候・妊娠初期症状〜妊娠生活・出産のTOPへ

→ (姉妹サイト)節約主婦の節約術妊娠・出産・育児の節約術

▲ このページの先頭にもどる

妊娠生活チェックリスト

A.不安や悩み

先輩ママや妊婦仲間の意見を参考にしたり、専門のお医者さんに聞きましょう。

B.医療保険(妊婦さん)

帝王切開は保険が適用できます。加入していない人はFPに相談を。

C.ご主人の生命保険

子ども誕生に備えて、生命保険に加入してもらいましょう。

D.学資保険の準備

生まれてくる赤ちゃんの将来のために学資保険を探しはじめましょう。

E.マタニティ用品の購入

最近はおしゃれなマタニティ用品がいっぱい。ネットなら家で買えて楽ちんです。

F.赤ちゃん用品の購入

新生児用品は妊娠生活中に購入しておかないと。産まれてからでは遅いです。

G.妊娠線の予防

妊娠線って嫌ですよね。しっかり予防して、出産後も綺麗な体を維持しましょう。

H.栄養の摂取

おなかの赤ちゃんのためにも、必要な栄養素はしっかりと摂取しましょう。

I.赤ちゃんの部屋作り

産まれてくる赤ちゃんを育てるための部屋を作っておきましょう。

当サイト人気のページ

1位:体型リフォーム下着

2位:保険は大丈夫?

3位:必要な栄養素

知らなきゃ損ョ!

ベルメゾンネット

 ベルメゾンに出産報告をすると1000円分のポイントがもらえます。まだ会員になってない方は急いで!ポイントをもらう手続きなど詳細は、カタログに書かれています。

カタログ請求

「会員登録はこちら」

ご存知ですか?

評判の【産院・小児科・幼稚園】が知りたい!そんな時はこちら!

必見!格安エステで産後ダイエット

爽快ドラッグ「特売セール」開催中!!

サイト内検索

 

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索

Powered by Yahoo!検索