格安旅行

Bargain Trip

 

 左の写真は、2回目のハワイ旅行の時の写真です。5泊7日で1人6万円以下の格安旅行ツアー(終日自由行動)で行ってきました。泊まったホテルは、キチネッツ付きの2Kの広い部屋で、部屋からヒルトンの花火が見えました。ワイキキビーチからも近くてすごく良かったですよ。みなさんも、このページから格安旅行のサイトに行って、格安旅行を見つけてくださいね。旅行保険付帯のカード情報もお見逃しなく。

 

 

 格安旅行のもくじ

  ・格安海外旅行

  ・海外旅行に必須カード

  ・格安国内旅行

  ・おすすめの宿

  ・おすすめの温泉

  ・格安高速バス

  ・旅行グッズ

 

 【楽天トラベル】

 ディズニーリゾート周辺のホテル検索は、楽天トラベルがおすすめです。「楽天限定プラン」や「半額セール」など、お得なプランが満載!
 我が家は先日、【14,000円/1部屋1泊】のプランで、シェラトン(オーシャンビューの大きな部屋)に宿泊しました♪

楽天トラベル → 東京ディズニーリゾートR特集

 

 

 ・ 格安旅行

格安海外ツアー旅行

 

 地図上の地域名をクリックするとおすすめのツアー一覧のページ(リクルートのAB-ROAD)に飛びます。このページでは、いろいろな旅行代理店(近畿日本ツーリスト阪急交通社など)のツアーを比較して選べるので、掘り出し物の格安ツアーが見つかるかも。ツアーを比較して、よく吟味してくださいね!私達はここで探したツアーでハワイに行きました(詳細は育児日記で)。

 

 

☆海外旅行に行く前におみやげを買いましょう☆

 海外旅行に行く人は、おみやげを日本で購入しておくのが賢明です。出発前にじっくり選んで、手ぶらで帰国。私達もハワイに行ったときに利用しました。現地でおみやげを選ぶ時間が省けて良かったですよ。

 おすすめの海外旅行おみやげ用ネットショップは、三洋堂です。無料会員になれば、全商品5%割引!
 

このページのトップへもどる

 

海外旅行に必須のクレジットカード

 最近、海外では、チェックイン時にクレジットカードを提示しなければならないホテルが多くなりましたし、海外旅行するなら、クレジットカードは必須です。現在、カードをお持ちであれば、それを持っていくようにしましょう。持っておられない方は、以下のようなカードを持っていくといいと思いますよ。すでにカードを持っている方も、一度比較してみてはいかがですか?

海外旅行保険付帯カード

 海外旅行の際には、旅行保険に入りますよね?「私は旅行保険なんて必要ない!」っていう人もいますが、旅行先で何があるかわからないので、「備えあれば憂いなし」ってことで、入っておいたほうがいいですよ。病気になったり、事故に巻き込まれてケガをするかもしれません。

 ただ、海外旅行保険って結構高いんですよね。私の主人は、仕事柄、海外旅行に行くことが多く、いつも保険会社の旅行保険に入ってたんですが、最近では旅行保険付帯のクレジットカードで代用してます。

 私の主人が利用しているのは、「 三井住友VISAカード 」というカードなんですが、結構厚い保障内容にも関わらず、保険料金がかからないんです(本来有料カードなんですが、簡単な条件で年会費が無料になります:下記参照)。つまり実質「タダ」で海外旅行保険に入れるという優れもの。さらに、国内旅行の旅行保険も付帯しているんですよ。カードのネームバリューも高いので、海外での使用も全く心配ありません。

私の主人が持っている海外旅行保険付帯のクレジットカード

三井住友VISAカード

世界シェアNo.1の海外旅行保険付帯カード



 

 私の主人が持っている 三井住友VISAカード です(クラシックカードA)。最高2000万円の海外旅行傷害保険に加えて、国内旅行傷害保険も付帯しています。ネームバリューも高いですし、顔写真付きのカードにできるので、海外でも安心して使用できます。
 初年度は年会費無料ですし、次年度からも「マイ・ペイすリボ」に登録して年1回利用するだけで、年会費無料になります。

(*)「マイ・ペイすリボ」というのは、 「リボ払い」専用カードにするということですが、支払い上限を上げてしまえば、一回払いと同様に使用できるので、手数料はかからなくなりますヨ。

 

【参考】クレジットカード付帯の旅行保険の一部は合算できます!

 海外旅行保険付帯のクレジットカードを何枚も持っているとちょっとお得なんですよ。死亡・後遺障害保険については、持っているカードの中で一番高い旅行保険が適用されるんですが、治療や賠償責任などに関する保険金額は、なんと「合算」できるんです。つまり、旅行保険付帯カードをいくつも持っていると、お得なんですよ。手厚い海外旅行保険が付帯している「(実質)年会費無料のクレジットカード」もいくつかあるので、下の表にまとめてみました。

◆海外旅行保険付帯の(実質)年会費無料クレジットカード◆

 

三井住友VISAカード
(クラシックカードA)
(アミティエ)

JCB EIT 楽天カード 合算

傷害死亡・
後遺障害

2000万円 2000万円 2000万円 2000万円

傷害治療

100万円 100万円 200万円 400万円

疾病治療

100万円 100万円 200万円 400万円

賠償責任

2500万円 2000万円 2000万円 6500万円

救援者費用

150万円 100万円 200万円 450万円

携行品損害

20万円 20万円 20万円 60万円

(年会費)

「マイ・ペイすリボ」に登録して年1回利用で無料

無料 無料

(国内旅行保険)

付帯

このページのトップへもどる

 

格安国内ツアー旅行

 

 格安国内ツアー旅行を検索するなら、旅の総合サイト『TOPTOUR』がおすすめです。 エアープラン(飛行機)・JRセットプラン・バスプラン・宿泊(のみ)プランなどが勢揃い。旅行スタイルに合わせた格安プランが見つかるので便利ですよ。

このページのトップへもどる

 

おすすめの宿

 

 私達が国内旅行の宿泊先を探す時は、大抵の場合、楽天トラベルで探します。価格の安い順に並べて比較できますし、予約状況も簡単にわかるようになっています。かなり便利ですよ♪

楽天カードで支払うと、ポイント 貯まってお得です!

 

 また、直前の予約なら、トクー!トラベルがお得。格安料金で憧れの高級シティホテルや旅館に予約できます。

 

 

↓テーマに沿って宿を検索するならJTBがおすすめ↓

↓ 地域から選ぶならリクルートのじゃらんnetで。ネット予約なら割引もあります。 ↓


 

このページのトップへもどる

 

おすすめの温泉

 

 温泉地を探すならじゃらんnetがおすすめです。下の日本地図から行きたい場所を選んでクリックすると、その近辺のおすすめ温泉が表示されます。温泉の説明を読んで比較したり、条件を指定して検索したりできるので、きっと好みの温泉が見つかると思いますよ♪

このページのトップへもどる

 

格安高速バス

 

  帰省や旅行などで、新幹線を利用するとかなり高くつきますよね?私もよく、関西と関東を往復するんですが、新幹線だと、往復で2万円以上かかってしまいます。そこで、私は格安高速バスを利用するようにしています。高速バスだと、新幹線代の約半分以下の料金で往復できるんですよ。これはかなりお得です。「バスリザーブ」というサイトでは、いろんな格安高速バス会社の料金を比較できます。24時間オンラインで空席紹介や予約もできるので、便利ですよ。

格安高速・夜行バス予約は【バスリザーブ】

このページのトップへもどる

 

旅行グッズ

 

 旅行のお役立ちグッズは「地球の歩き方」直営の旅行用品専門店である地球の歩き方ストアがおすすめです。旅行に必要なものはすべてここで揃いますよ!

このページのトップへもどる

ショッピングの節約術に関するリンク集はこちら

ショッピングの節約術カテゴリーのトップページはこちら

節約主婦の節約術のトップページはこちら

 








ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

【結婚相談所】

全国各地の「結婚相談所」の検索は婚活サイト@結婚相談所

【エステ検索】

格安エステ検索はエステ・ブライダルエステ 口コミ・検索

【コスメブログ】

コスメ口コミは、コスメ@コスメ口コミ・レビューブログ

初めての方へ | サイト内検索 | サイトマップ | お問い合わせ | 更新履歴

結婚式・披露宴

ショッピング

生活・健康・保険

副収入・仕事

妊娠・出産・育児

Location : 節約主婦の節約術トップ > ショッピングの節約術 > 格安旅行

ショッピング

メニュー

ショッピング

メニュー



初めての方へ | サイト内検索 | サイトマップ | お問い合わせ | 更新履歴

結婚式・披露宴

ショッピング

生活・健康・保険

副収入・仕事

妊娠・出産・育児


免責事項

管理人は、「節約主婦の節約術」で記載している情報の正確性について万全を期しておりますが、

情報が古くなっていたり、不正確な記載・誤植などで情報が間違っている場合があります。

情報が不正確であったこと及び誤植があったことにより生じたいかなる損害に関しても、管理人は責任を負いかねます。

また、当サイトで紹介しているリンク先でのご契約等において生じた問題・不利益についても管理人は責任を負いかねますので、ご了承ください。


本ページに掲載の文章・写真等の無断転載を禁じます。全ての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 2005-2016 節約主婦の節約術 All rights reserved.